MIZUSAWA INDUSTRIAL CHEMICALS, LTD.
  • 製品情報
  • 水澤化学について
  • 製造拠点等のご紹介
  • お問い合せ
Home >> 製品情報 >> 吸着材 >> ガレオンアース「GALLEON EARTH」
  • 製品情報
  • 吸着材
  • 樹脂添加剤
吸着材
ガレオンアース「GALLEON EARTH」
01ガレオンアース(活性白土)は日本海側で産出される良質なモンモリロナイトを主成分とする酸性白土を原料として製造されます。酸性白土はシリカ層・アルミナ層・シリカ層からなる三層構造を持ち、同形置換により単位層は陽電荷が不足し、それを補うため各単位層間にナトリウム、カルシウムなどの陽イオンが存在しています。この酸性白土を鉱酸で処理してアルミニウム・マグネシウムの一部を溶出させることにより、大きな比表面積を有する多孔質構造をもった活性白土が得られます。このため活性白土は吸着能、脱色能に優れ、また非常に活性が高いことから触媒能を示すなど様々な機能を有し、数多くのニーズに応えています。
さらにガレオンアースは食品添加物として認可され各種食品精製に使用されています。
この製品は、こんな用途で使用されています。
油・油脂用精製剤 触媒/工業用吸着剤
食用油脂であるサラダ油、ラード、マーガリンや鉱物油(工業油)であるエンジンオイル、トランス油、マシン油などを製造する際に色素などの着色物や不純物を取り除く必要があり、活性白土を用いた精製が行われています。 その他クリーニング溶剤などの精製にも用いられます。 ベンゼン・トルエン・キシレン製造時に微量な不飽和化合物を高沸点留分として除去するため,活性白土の持つ固体酸性を利用して不飽和化合物をアルキル化あるいは重合化させる触媒として用いられております。その他工業用脱水剤や、ゴミ焼却場で発生するダイオキシンなどの吸着剤、農薬担体にも使用されています。
この製品の物質的特徴
クレー系製品類
当社は天然から採掘される粘土鉱物を利用し様々な製品を開発しております。工場のある山形県、新潟県の日本海沿岸には極めて微細なアルミノケイ酸粘土鉱物(スメクタイト)が豊富に埋蔵されており,この粘土鉱物を出発原料として粉砕・精製・賦活(活性化)などの処理を施すことにより高品位な酸性白土、活性白土、ベントナイトを製造しております。酸性白土、活性白土は高比表面積により優れた吸着能力や脱色能力を発揮し、またベントナイトは高い膨潤性やコロイド分散性を持っています。その他、鎖状構造を有する粘土鉱物(セピオライト)を原料とした製品も製造しております。
同じ物質群の製品
・ガレオンアース(活性白土)
・ミズカエース(酸性白土)
・ガレオナイト
(粒状酸性白土・粒状活性白土)
・エードプラス(セピオライト)
・シルホナイト(活性シリカ)
・ベンクレイ(ベントナイト)
contact
Copyright(C) 2017-2018 MIZUSAWA INDUSTRIAL CHEMICALS,LTD.All rights reserved.