MIZUSAWA INDUSTRIAL CHEMICALS, LTD.
  • 製品情報
  • 水澤化学について
  • 製造拠点等のご紹介
  • お問い合せ
Home >> 製品情報 >> 樹脂添加剤 >> ミズカシル「MIZUKASIL」
  • 製品情報
  • 吸着材
  • 樹脂添加剤
樹脂添加剤
ミズカシル「MIZUKASIL」
01ミズカシルは合成非晶質二酸化ケイ素微粉末です。二酸化ケイ素は「シリカ」,「シリカゲル」などの名称で広く知られており,食品保存用に利用される乾燥材(ビーズ状シリカゲル)は皆さんも必ず一度は目にされていると思います。二酸化ケイ素は非常に小さな粒子(ナノオーダー,1mの10億分の1のスケール)が凝集し,非常に緻密な孔を形成しています。それ故,非常に大きな比表面積を持ち,大きな細孔容積を持つという特徴があります。ミズカシルは比表面積,細孔容積を制御した二酸化ケイ素であり,これらの異なる種々のグレードを用意しています。
また,ビール用吸着剤として食品添加物(二酸化ケイ素)である,ミズカソーブをご用意しています。
この製品は、こんな用途で使用されています。
塗料・インキ用つや消し剤 製紙用添加剤
二酸化ケイ素を配合した塗料は,家具,建装材あるいは車両部品などに利用されています。これらの塗料は製品表面の光沢を抑え,その製品に高級感を与えるばかりでなく,その保護を担います。光沢のことを俗に艶と呼び,塗膜の艶をコントロールするために使用される添加剤を艶消し剤と呼びます。 レシートや切符で使用される感熱紙,或いは年賀はがきやレポート印刷で使用されるインクジェット紙。こんなところにも二酸化ケイ素は利用されています。紙に二酸化ケイ素を抄き込むことでインクの吸収性が高まり,文字の滲みを抑え,或いはその発色や鮮明度を高めます。
この製品の物質的特徴
シリカ製品群
シリカは吸着性を持つ為,時として「ホワイトカーボン(白い活性炭)」とも呼ばれます。その利用方法は,乾燥剤,インク吸着剤,艶消し剤,タイヤ用補強剤,歯磨き粉用研磨剤,ビール用吸着剤,触媒などがあり,私たちの生活を支える重要な資源の一つです。
用途毎に適正な物性あるいは安全性があり,例えばビール用吸着剤では食品添加物公定書(食品衛生法)に基づく製品であることが求められます。
同じ物質群の製品
・ミズカシル(含水二酸化ケイ素)
・ミズカソーブ
 (二酸化ケイ素,食品添加物)
contact
Copyright(C) 2017-2018 MIZUSAWA INDUSTRIAL CHEMICALS,LTD.All rights reserved.