MIZUSAWA INDUSTRIAL CHEMICALS, LTD.
  • 製品情報
  • 水澤化学について
  • 製造拠点等のご紹介
  • お問い合せ
Home >> 製造拠点等のご紹介 >> 海外プラント紹介
  • 製造拠点等のご紹介
  • 国内プラント紹介
  • 海外プラント紹介
海外プラント紹介
緑の大地から優れた製品を国内外にお届けしています
積極的な海外戦略を進める2つの拠点
新しい素材を開発し、新しい機能を提供する。数々の“モノ”の進化で社会に貢献してきた、水澤化学工業の実力は世界で認められており、まったく独自の自社開発商品であるノーカーボンペーパーの発色剤をはじめ、多彩な製品が世界市場に輸出されています。国際化の時代、あらゆる分野で世界標準化が起こっている今、製品の輸出入にとどまらず技術供与も行なって、積極的なグローバル戦略を展開しています。
1989年および1990年にはタイに合弁会社2社を設立。さらに1999年には活性白土の製造技術をインドに供与。これまで以上に、インドを生産拠点とした、アジア、中東・アフリカ、欧州などへの”ガレオンアース(Galleon Earth)”が注目されています。
01
タイ・ライオン社との合弁により、1989年5月にTSC社をタイに設立しました。翌年、完成した工場では合成洗剤ビルダーとしての合成ゼオライトを製造しています。


666 Rama 3 , Bangpongpang, Yannawa,
bangkok 10120
01
01
1990年に、同じくタイに SSC社をタイ・プラスチック社および三井物産他1社と(合弁)で設立、塩ビ樹脂用複合安定剤を製造・販売しています。


16th Floor, Rajanakarn Bldg.,
183 South Sathorn Rd., Sathorn
Bangkok 10120 Thailand
01
  • 製品検索
  • 各種お問い合せ・資料請求
  • 2018年度新卒採用情報
Copyright(C) 2017 MIZUSAWA INDUSTRIAL CHEMICALS,LTD.All rights reserved.